神奈川県内で樹木葬を行う

subpage1

少子高齢化により、亡くなる方も増え、家族葬や海などに遺骨を散骨する自然葬など従来の葬式とは異なった葬儀が行われるようになりました。
樹木葬も人気を集めており、近年樹木葬を行う方が増えています。
樹木葬とは従来の墓石を立てる墓ではなく、樹木を墓標とする新しいタイプのお墓です。
遺骨が自然に還ることから、この埋葬方法を選ぶ方が増えてきています。
しかし、樹木葬を行ったという口コミなどはまだまだ少ないのが現状です。


全国各地に霊園はあるのですが、特に神奈川県内には樹木葬を行えるエリアが多いのが特徴で、対応した霊園があり、人気を集めています。



神奈川内では基本的に宗派宗教不問で永代供養料込の霊園が多く、いずれも神奈川県内の主要駅から近いか、霊園までバスが出ていることが多くなっています。
生前にお墓を購入することも可能ですし、今持っているお墓を改葬して、新しくお墓を立てることも可能です。自然を生かしたお墓なので環境にも優しく、従来の墓石を立てるお墓と比べて、安価で済みますし、ペットと一緒にお墓に入ることもできる霊園もあります。

朝日新聞デジタルについて知りたいならこのサイトです。

子供や孫がいないなどの理由で、供養が出来なくなってしまった場合も、霊園で永代供養してもらえますので安心してお墓を購入できます。



それぞれの霊園によって状況は異なりますが、神奈川県内のほとんどの霊園では見学会を行っていますので、お墓の購入を考えている方は一度見学してみることをおすすめします。